広報実践講座

広報とは、

広く報せる(しらせる)こと。

ブログやソーシャルメディアの運営も広報です。

「広報実践講座」ではその中でも、
新聞やテレビ、雑誌、Webメディアに広告ではなく
取材という形で取り上げてもらうコツを習得します。

プレスリリースを書いてメディアに一斉配信しても
取材になることは少ないです。

自社の「ネタ」が載りそうなメディアを探す。

載りたいメディアにあう「ネタ」を自社で探す。

そして、それを「伝わるように伝える

業界や地域で話題を作り、その話題を波紋のように広げていく。

 

知られなかったらないのと同じ。

どんなネタがどんなメディアに載るか、知ること。
ネタとメディアを平行して常に考える「意識を持つ」

テレビのプロデューサーは、
「そのネタなにに(どのメディアに)掲載されている?」
が口癖だそうです。

広報実践講座は、専業ではなく兼業で広報を行った
経験がぎゅっと詰まったものです。